ちゃんみおの変態日記

旅するちゃんみお。2018ねん休学。自分に正直に。好きを追求する。やりたいことをやる。

【渡航まであと9日】今"ここ"にいる理由

 

f:id:yamachan0715:20180505225949j:image

こんにちは。

 

今回改めて私が今、"ここ"にいる理由

つまり、SNS上で発信している理由

をお話させて頂きたいと思います。

.

.

.

.

いつ頃からか、SNSの発信を頻繁にするようになり始めました。

 

自分の今の気持ちを伝えたい

自分の気づきを共有したい

 

こんな気持ちがあるのかもしれません。

 

 

きっかけは、

去年の夏のオーストラリアでの短期留学

 

当時わたしは大学院1年。

 

海外の大学の研究室に配属されたのですが、

 

英語で言いたいことが全然言えないもどかしさ

が、わたしの中ですごく目立ちました。

 

日本語は頭に浮かぶのに、

英語に変換することができない。

(いや、ほんとは英語→英語にするべきなんですけど.)

 

 

『ちゃんと英語を学びたい』

『もっと長くオーストラリアにいたい』

と、だんだん思うようになり、

 

 

ふと気がついたら、留学中にも関わらず、

どうしたらもう一度海外に行けるのか

探している自分がいました。

 

そして、帰国二日前、母に、

 

『わたし休学してもう一年ワーホリでオーストラリア行くわ!』

 

と、気づいたらラインしていました。笑

 

そのときは冗談だと思われたのか、

『わかったよー』

 

と返事がきたものの、

やはり家族会議になりました。

 

『大学院に行ったのに休学なんて…』

『休学したら就職先が少なくなる』

『今じゃないとダメなの?』

『英語を勉強して何になりたいんだ』

『休学するなら学部のときにするべきだったのに』

『行くとしても、ワーホリではなく留学で』

 

と、猛反対。


わたし自身は、

学生のうちにしかできないことをやりたい。

あれ?休学って学生のうちしかできなくない?

今M1だから、来年度休学するしかない。

これがラストチャンスだ。

 

と、休学を殆ど決断していました。

(もっと早く留学を経験しておけばよかった

とは思っております。。。

だからこそ、後輩たちには

もっと早くに海外を経験してほしい。)

 

この親と私の意見の不一致は、

これまで生きてきた中で初めてでした。

 

あ、中高のとき成績が悪くて

部活を辞めろと言われ続けたとき以来なので、

2回目ですね。笑

.

.

.

思えば、これまで生きてきて、

親の言う通りに生きてきたなーと。

 

中・高・大・院 と。

 

親の言う通りに、というか、

自分の決断なしに、の方が合っているのかも。

 

親が〜というからそうする

周りが〜だからそうする

普通は〜だから、そうする

 

 

 

 

これって自分の人生を歩んでいる

と、言えるのでしょうか...?

.

.

.

.

そして、留学では

自分の未熟さ知識の無さ視野の狭さ

を思い知ったのと、

 

休学という決断と、

親に猛反対されたことをキッカケに、

ちゃんと自分の将来について、

自分と向き合い、

しっかり考えるようになりました。

 


『やりたいことがわからない』

と、部活一本で生きてきたわたしですが、

(考えることから逃げてきたとも…)

 


自分が本当にやりたいことはなんだろう?

自分が心から好きな事ってなんだろう?

自分の長所って?

そしてそれを活かせる場とは?

 


と、思ったときに、

私は本当に研究なんだろうか、?

 


と、立ち止まってしまいました。

 

それが、

留学ではなく

ワーホリを適用する理由でもあります。

 

f:id:yamachan0715:20180506010323j:image

 

『将来のことは何とかなるだろう』

 

 

と、今まで

目の前の楽しいこと、

やらなければならないこと、

に必死になって生きてきた。

 

楽しかったけれど、

この先どうなるのだろう

という不安も少なからずあったと思う。

 

 

わたしは、知らないことが多すぎた。

というか、

自分から知ろうと動いていなかった。

 

流されていれば何とかなると思っていた。

 

 

 

でも、何とかならなかった。

 

 

 

自分を深掘りしていくと、

小さい頃好きでしょうがなかったもの、

夢中になったもの、

どんな性格で、

どんな長所・短所があって...

 

少しずつ自分のことが分かってきた。

 

f:id:yamachan0715:20180506010847j:image

 

いつの頃からか、嫌われるのが怖くて

周りに合わせて生きてきた人間だった。

自分がないと言われていた人間だった。

 

 

周りに合わせて生きていく中で

本当の自分が何を思って生きているのか

分からなくなってしまっていた。

 

 

でも、

自分のことを深掘りし、

どんどん知っていくうちに、

 

そんな自分にも好き嫌いがあることを知った。

 

すごく嬉しかった。

 

(内省する力がついたのは、

かなり留学のおかげです。)

 

 

 

 

こうなったら、休学の一年は

思いっきり自分が心から好きなこと、

やりたいこと、やってみたいことを

とことん思いっきりやってみよう。

 

 

色んなことを経験して、

自分の可能性、選択肢を増やしたい。

 

 

 

そこで、旅やワーホリ、

ビジネスの勉強、イラスト、アート、

webサイト運営などの情報発信、と、

 

心からやってみたい、と思ったことを

とにかくやってみよう

 

というのが今の現状です。

 

f:id:yamachan0715:20180506011505j:image

 

去年の留学が終わってから、

"いま"ここに至るまで、

かなり密度の濃い期間でした。

 

この期間の間、気づいたことがあります。

 

『人生は、もっと自分の生きたいように生きることができる』

 

一歩踏み出して行動すれば、

今までの自分では知ることのなかった

世界を知ることができる。

 

つまり、

 

自分の人生の可能性や選択肢を増やすことができる

 

ということ。

 

これは、"周りからすれば普通の環境に対して

わたし自身の視野が狭すぎて感動しているだけ"

 

なのかもしれません。

 

 

そうだとしても、

わたしが将来どうなるか、

何者になるのかは分からないけれど、

 

今が人生において大事なものと向き合っている時間

 

のような気がするのです。

 

 

 

全国には、わたしのような立場の人も

少なからずいるはず。

 

 

『今まで周りに合わせて生きてきた』

『やりたいことが分からない』

『だけど、何かやりたいことがほしい』

 

 

そんな方たちに、

 

もっと人生は自分で選択できるんだ。

やりたいことを思いっきりやっていいんだ。

 

ということを、

情報発信していくことで伝えたい。

 

そして、

その一歩を踏み出してほしい。

 

 

以上が、わたしが今"ここ"にいる理由です。

 

f:id:yamachan0715:20180506013210p:image

 

現在クラウドファウンディングpolcaで

情報発信をするためのツールとして

Macbookproの資金調達を行なっています。

https://polca.jp/projects/iaBxR94jgW4

 

5/14渡航なので、

5/10まで(遅くとも5/13)には集めたい

と考えています。

 

シェア・ご支援してくださると嬉しいです…!

 

長々と書かせて頂きましたが、

ここまで読んでいただいて

ありがとうございました…!

 

おわり

f:id:yamachan0715:20180506014907j:image