ちゃんみおの変態日記

旅するちゃんみお。2018ねん休学。自分に正直に。好きを追求する。やりたいことをやる。

【渡航まであと8日】したい。なりたい。

f:id:yamachan0715:20180506220023j:image

 

〜したい

〜なりたい

 

誰もが

自分の理想像

なりたい自分

 

があると思います。

 

そんなとき、

 

〜したい

〜なりたい

 

と言っていませんか?

 

例えば、

 

お金持ちになりたい

可愛くなりたい

痩せたい

旅行に行きたい

稼ぎたい

 

なんだか、このような言葉を使うことで、

思考停止している

ような気がしてならない。

 

〜したい

〜なりたい

 

と、言うということは、

 

『なれないと思うけど理想はそうなんだ

 

と、言っているのと

同じである気がする。

 

動いている人は、

 

〜なりたい

〜したい

 

なんて、言わない。

 

なる

する

 

に、変わっている。

 

最近の私はどうか?

 

〜になりたい

〜したい

 

ばかりだ。

反省である。

 

f:id:yamachan0715:20180506222204j:image

 

過去記事の

"概念は言葉から生まれる"

という話で、

(【渡航まであと10日】視覚化は現実化する。 - ちゃんみおの変態日記)

 

意識的に

 

する

なる

 

を使用すれば

 

『じゃあ、どうする?』

と、行動に移すための思考になり、

実際に行動して、

理想の姿に近づくのでは。

 

 

おわり