〜語学学校2週間目終了〜 感想・振返り・3週間目への意気込み

f:id:yamachan0715:20180603223100j:plain

 

こんにちは。

現在メルボルンで変態中のちゃんみおです。

※決して変な意味ではありません。

 

今週で4ヶ月ある内の

2週間を終え、

語学学校生活残り7/8となりました。

 

早速感想・振り返りします。

 

目次

 

今週意識すると決めたこと

 

前回の1週間目の振り返りの記事

2週間目の目標を立てました。

 

スピーキングの練習として

・授業の予習、復習で例文を何も見ずに言えるまで繰り返す

・言いたかったけど言えなかったことも同様に繰り返す

・声を大きく発言する

 

自分への過大評価として、

・失敗することが当たり前だと言い聞かせる(笑)

 

これに対してしっかり意識できていたのかを

100点満点で自分自身を採点すると、

30点。

 

 

まず、これを意識する、ということを

すっかり忘れていた。

 

作った意味ないじゃん。ばか。

 

でも30点をあげた理由としては、

先週よりも声を大きくしようとは

していた。

 

・授業中に自分から発言することができた。

・先生に分からないことを聞くことができた。

 

 

これらは先週ではできなかったこと。

これらができただけでも

まあまあいいのではないか。

 

 

あとはやろうと決めたことの抽象度が高いからかな。

もっと分かりやすく意識できるような目標を立てよう。うん。

 

 

2週間目の感想

1週間目が終わったところでは

不安でいっぱいだった。

 

でも、2週間が終わる頃には

その不安がだいぶ少なくなった。

 

あんなに不安だったのに。

 

なんとかなるものなんですね。

 

1週間目とだいぶ変わったのは、

自分のスタンスだと思う。

 

1週間目は、

 

・どういう風に授業を受ければいいのか分からない

・どういう風に周りの子と関わればいいのか分からない

 

と、分からないことばかりで

周りがどのようなスタンスで授業を受けているのか

自分はどのように受ければいいのか、

どのように周りとか関わればいいのか、

ということを把握するのに必死だったし、

かなり探り探りだった。

 

無意識に100PDCAくらい回していた気がする。(多分←)

 

でも、2週間目になると、

なんとなく、

 

『あっこんな感じでいればいいんだ』

 

っていうのが分かってきた。

 

そして、クラスで話せる子が増えて

授業も受けやすくなった。

 

そして、授業中の発言量は

周りとの関わりやすさにも比例するのではないかと感じる。

 

自分が周りと仲が良かったら

発言も周りが受け入れてくれるだろう、と思うことができ、

授業中の発言がしやすくなる。

 

徐々に話せる子を増やしていきたい。

 

 

FCE講座の参加を決めた

 

5/29には、FCE・CAEという検定に向けたクラスについての

説明を聞きに行った。

 

FCE・CAEは、ケンブリッジ英語検定のレベルのことで、

 

FCEはTOEIC800-900, IELTS6.0-6.5

CAEはTOEIC900-950, IELTS6.5-7.5

 

とかなりレベルの高い英検のようなもの。

この検定は世界中で認められている。

(これについてはまた後日詳しく書きたい)

 

中級クラス(Intermidiate) にいる私は

この講座の参加条件をギリギリ満たしていた。

 

そして来週の火曜日、このテストを受講するためのテストがある。

 

そのテストは、落ちることはなく、

FCEとCAEの篩い分けをするためのテストで

力試しのようなもの。

 

FCE講座を受けると勉強がかなりハードになるらしい。

でも、その分、英語の上達が早いと先生はいっていた。

 

チャンスがあるなら飛び込むのみ!!

 

私は英語を上達させるためにここにきたんだ!

 

ということで即参加を決めた。

 

(これでテストの点数が悪すぎてFCE講座さえも

受けられなかったら笑えないですが。)

 

来週の火曜のテスト、待ち遠しいですね。

 

 

授業以外の活動

今週は

・友達とタイ料理ご飯を食べる

 

 

メルボルンの古着屋さん巡り

 

 

 

・ブライトンビーチへ

 

 

 

 

・5軒インスペクションの結果次の住居決定

・毎日?英語動画ツイートをしてみた

 

 

3週間目の意気込み

 

3週間目はメンタル面

 

・クラスの子と話す機会があれば躊躇しない

・発言できる隙があれば躊躇しない

・”やりたい”と一瞬でも思ったら”やる” (勉強も遊びも)

 

勉強面は、

 

・音読をしてノートを見ないでも言えるように

・復習はその日のうちに(当たり前だとかいう声が聞こえ…←)

 

f:id:yamachan0715:20180603234649j:plain

 

最後まで読んでいただいてありがとうごうございました。

3週間目はどんな1週間になるのかな!

 

ワクワク。

では。

 

Have a nice day😌 🎀