自分についてわかったこと。2018/7/10 〜備忘録〜

f:id:yamachan0715:20180710210350j:plain

こんにちは。

ただいまメルボルンで絶賛ワーキングホリデー中のちゃんみおです。

 

ワーホリが始まって今日で丁度2ヶ月。

 

ゴールドコーストから始まって

youtube始めてみたり

ブログを定期的に更新したり

twitterで情報発信してみたり

絵を最近また描き始めたり

語学学校で通常英語クラスからFCEコースに移動してみたり

働く場所を探し歩いたり

 

かと思えば

現在休学中の大学院のことを思い出して

 

 

帰ったら就活か。。

このワーホリの時間も夢のようだな

でも早く働いて何か人に還元できるような人間になりたい

 

なんて思ったり。

 

で、今思うことは、

 

結局環境が変わったって

自分は自分なんだな

 

って。

 

環境も大切です、そりゃあ。

 

ただ、自分を最善の環境だと思う場所に自分を置いたとしても

結局何も変わらないんですよ。

 

うーん、なんだろ、

努力してるしてない、とかじゃなくて、、

 

過去の小・中・高・大・院

を振り返っても

 

同じことを繰り返している自分がいるというか。

 

なりたい理想像はいるけれど

そうなれない自分

 

 

ああなりたいとは思うけど

無理してそうなろうとしてない?

 

 

私は私で変わらないものはあるわけで、

あの子にはあの子の変わらないものがある。

 

それを勝手にあの子と比較して

 

落ち込んで

 

自分をけなして

 

憎んで

 

勝手に自分で自分を辛くしている。

 

 

なりたい理想像っていうのが

自分の正反対のものだとして、

 

 

そうなろうとする自分て

一体なんなのだろう?

 

 

できないことはできない、でいいんじゃないのか。

 

 

頑張ればできるはずだ!!

 

 

とか言ったって、できないものはできない。

 

諦めるとかではなく、

そんな自分を認めて

 

自分はこれが苦手だ、できない

 

というものを自分で把握して、

それに対する対処法を自分で確立していくことが

大事なのではないのか。

 

そんなできない自分を認めてあげてさ、

 

 

好きなものは好き

嫌いなものは嫌い

 

 

それでいいじゃん。

 

 

(なりたい理想像もそりゃ追いかけるけどね!

なんだろう、人と比較して、

私には足りないものをあの子が持っているからって

あの子のようになりたい、と思うのは違うというか。)

 

 

なんて、

授業中に声もあげられないやつ(私です)が

こんなことを頭の中で

うようよ考えているとは

誰も思わないだろう。。。笑

 

f:id:yamachan0715:20180710210513j:plain

 

絶賛ワーホリ中で

絶賛モラトリアム中のちゃんみおからは以上です。

ここまでご覧いただいてありがとうございました:)

 

youtubeもそのうち更新していきたいな!

 

好きなもの絵・音楽・ファッション・写真とかもぼちぼちやっていきたいな!

 

FCEテスト来月末受けるよ、合格したいな!

 

ハッ

 

いつの間にか

『〜したいな』

なんて言ってしまっている自分がいた。

 

いかんいかん。

 

youtube更新する

・好きなもの追求する

・FCEテスト合格する

 

 

それでは☺️